« ヴィノクロフのツール出場危うし! | トップページ | ツールが街にやってきた! »

2006年6月28日 (水)

プロローグの夜は…サッカー!

 フランスサッカー代表が、W杯で準々決勝進出を決めた。試合終了後から1時間以上たっても、(まるで優勝したかのように)パリではあちこちでクラクションが鳴り響き、若者達の歌い声こだましている。まあ4年前の屈辱を思えば、待ち焦がれた勝利への喜びが爆発するのも当然か。

 そのフランス代表が準々決勝ブラジル戦に挑むのが、7月1日の現地時間21時。なんと、ツール・ド・フランスの初日プロローグの夜である。フランス選手やフランス人ジャーナリストたち、そしてもちろん全てのフランススポーツファンが、きっとツール初日の疲れそっちのけでTVにかじりつくことだろう。

 ツール開催委員会もその辺はよ~く了解済み。例年プロローグは夕方遅い時間帯に行われるものだが、今年はW杯時間に合わせて16時15分頃には終了する予定だ。おかげでレース後にそれぞれの仕事を終えて、落ち着いてサッカーに集中することが出来るというわけ。

 ちなみにプロトン内に多数送り込んでいるドイツとイタリアは、それぞれプロローグ前日の17時と21時がキックオフ。特にイタリア戦は終了が23時だから、興奮して選手たちが寝不足になったりしないといいけれど。

|

« ヴィノクロフのツール出場危うし! | トップページ | ツールが街にやってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロローグの夜は…サッカー!:

« ヴィノクロフのツール出場危うし! | トップページ | ツールが街にやってきた! »