« 大激震 | トップページ | Allez les Bleusのおかげで »

2006年7月 1日 (土)

認めた選手、認めない選手

Csc_1  6月30日の朝、AG2Rのヴァンサン・ラヴニュがマンセーボに会いに行った時、マンセーボはこう言ったという。

「もう終わりです。僕はここから立ち去ります。自転車を降りますよ」

 ラヴニュはこれをある種の「告白」とみなして、これ以上何も聞かなかったそうだ。一方でリストの件を告げられたバッソは、かなり驚いて「僕は何も知りません」と言ったとか。しかしリース監督は「私の責任の名の元に」バッソにツールから立ち去るよう告げている。

 プレスルームではなく、滞在ホテルで記者会見を行ったTモバイル。ウルリッヒも「何も関係のないこと。僕は犠牲者ですよ」との発言を残して、ツールを立ち去った。

(写真:午前10時頃には「はっきりしたことが分かるまで、バッソの進退は決めない」と言っていたリース監督。午後13時50分から始まった会見で、バッソの不出場が発表された)

|

« 大激震 | トップページ | Allez les Bleusのおかげで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認めた選手、認めない選手:

» ドーピング問題 [サッカーの素人]
ツールの開催前日に、スペインで起きているドーピング問題が飛火した。 この問題に関わるとされる選手・チームリストが出たのだ。 昨夜仕事中の私に、友達から飛んできたメール。 私は驚いてすぐにPCの前に座りニュースを確かめた。 有力選手が次々と出走取りやめ。 がっかり... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 13時39分

» ツールの悲劇 [みのねっとぶろぐ]
うるたん〜(涙)に書きましたが、今年のツール・ド・フランスは、悲劇な状況となってしまいました。 ドイツのTVをみてたら、ウルリッヒが車に乗って去る映像とか、 格好良く走っている映像が流されていました。悲しい。   参考: http://blog.goo.ne.jp/sl6600/e/0ef4688cbbd7a178b161a8aa7269a12a http://jsprots-style-cycle.cocolog-nifty.com/bl... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 16時33分

» 夏の終わり? [東京自転車生活]
サッカーの光、自転車の影、、、... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 21時15分

» ツール・ド・フランス ウルリヒ、バッソ出場停止 [872 Blog]
え〜〜!なんですと! 今日からツール・ド・フランスなのに! この日を楽しみにしてたのにそりゃないぜセニョリータ。 なんだか、ツールを見る気が失せてきましたが、やっぱり見ます。 今年はバッソが優勝すると思って応援してたのに〜! でもな〜 2005年のツール総合順位 1位 ランス・アームストロング   → 引退 2位 イヴァン・バッソ       → ドーピング疑惑で出走取消 3位 ヤン・ウルリッヒ       → ドーピング疑惑で出走取消 4位 フランシスコ・マンセボ ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 1日 (土) 21時50分

» なんと、ツールが! [ふくすけ]
W杯の陰に隠れがちですが、いろいろ世界的なスポーツの大会が行われてます。 テニスの全仏OPの男子シングルはすごかった。全仏以外をすべて制したフェデラーと、クレーコート59連勝!のナダル。結局ナダルが制し、全仏連覇とクレーコート60連勝の偉業を達成。...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 02時16分

« 大激震 | トップページ | Allez les Bleusのおかげで »